高価な石と安い石はどこがどう違うのですか?
原石の採掘量によって価格が決まることが多く、香川県から産出する庵治石(あじいし)は大変貴重で、石材の質の良さも勿論ですが、今や墓石の宝石といわれるほど希少です。価格も一般的な墓石の5〜10倍以上ですが、耐用年数に2倍の差はないでしょう。 また石材の価格に影響を与える要素として、同じ量の原石から製品化できる量の差があります。歩留まりと呼ばれ石材によっては2倍以上の差があり、当然価格差も倍以上になります。