法要はいつすれば良いのですか?
墓石完成後の開眼法要、お葬式後の納骨法要(四十九日と兼ねられることが多い)、及び初七日、四十九日、(百ケ日)、一周忌(1年後)、三回忌(2年後)、七回忌(6年後)、十三回忌、十七回忌、などなど回忌に合わせて行われるのが一般的です。また四十九日以外は祥月命日(亡くなった月日)より前の、参列者が集まりやすい日(土・日・祝)を設定されると良いでしょう。